会員の方々へ 〜お知らせ〜



「名古屋議定書実施に

―大学はどのように対処すべきかー」のご案内

国立遺伝学研究所ABS学術対策チームより、下記のとおり、会議についてのご案内がきておりましたので、お知らせいたします。

【会議名】  名古屋議定書実施に向けた意見交換会 ―大学はどのように対処すべきかー
【日時】 2017年2月10日(金)13:00〜16:10 (12:40 開場)
【会場】 TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター(東京都中央区八重洲1-2-16)
【対象・定員】 動物・植物・微生物(遺伝資源/生物資源)を海外から取得して研究を行う学術機関に所属の研究者、研究支援者(産学連携、知財、研究推進 、リスクマネジメント部署、URA等に所属の方)200名程度

※事前申し込みが必要となります。

詳細につきましては、
【告知ホームページ】www.idenshigen.jp  及びhttp://nigchizai.moon.bindcloud.jp/iken2016/index.html
か、詳細リーフレットをご確認ください。 PDF

 

← TOPへ戻る