沖縄の生物

 沖縄生物学会とは?
沖縄生物学会は、1964年(昭和39年)7月19日に設立されました。琉球列島の生物を中心に,生物学の進歩と普及を図り,併せて会員相互の親睦を図ることを目的とし、研究発表会・講演会等の開催、学会誌「沖縄生物学会誌」の発行、本会の趣旨にそった書籍の出版、そしてその他本会の目的達成に必要な事業を行います。沖縄の生物に関する教育・研究に興味のある方はどなたでも会員になれます。現在の会員数は約500名です。